積み木

【Kukkia社】gg*tsumikiのレビューブログ

Kukkia社はデザイン性と安全性に優れた木のおもちゃブランド「kiko+」と「gg*」をプロデュースしている会社です。

現在2歳の息子が生まれたときに、友人から出産祝いでもらったgg*のtsumikiがすごくよかったので当ブログにレビュー体験を書きます。

Kukkia社木のおもちゃブランドgg*のtsumikiのセット内容

まる、さんかく、しかく、ほしなど様々な形の積み木が入っています。
ぜんぶで41ピースのセット。

積み木は基尺が大切ですが、こちらのgg* tsumikiは3.5cm基尺です。
4cm基尺のHABA社の積み木よりも少し小さいブロックですね。

gg* tsumikiの良いところと注意点

これひとつで楽しめるパーツの組み合わせ

ご覧の通り、たくさんの種類の積み木が少しずつセットになっているのでいろいろな遊び方ができます。

普通に積み上げる遊び方はもちろん、街並みを再現したり。

ごっこ遊びの家具として利用したり。
▼写真では、ベッド、テレビ、お風呂、キッチン、ダイニングテーブルなどに変身しています。

お片付けも楽しい

おうち型の木箱の底には点線のガイドが書かれています。

子どもでもパズル感覚で片付けを楽しむことができますよー(*´∇`*)
最初はお片付けができなかった2歳の息子も、四角の積み木は自分でしまえるようになりました。三角はまだ難しいようですが。

ぜんぶしまうとこんな感じになります。

インテリアとしても優秀

棚に置くだけでかわいいです。
もしリビングに置きっ放しになっててもそこまで気になりません。インテリアにもなるおもちゃは流行っていますよね。

小さめパーツもあるので誤飲に注意

息子は0歳のときからこの積み木をナメナメしたり投げたりして遊んでいましたが、ひとつだけ注意点が。

パープルのボールパーツがお口にすっぽり入りそうで怖い・・・。

我が家では2歳になるまでボールは隠しておきました。
2歳になった今では、玉転がしを楽しんでいますよ。

1ピースなくなった!!!どうしよう・・・

2歳になってパープルボールを解禁してすぐ、そのボールを紛失しました(笑)
公式サイトを見ても積み木の単品売りはしていないみたいでした。それでも、諦められないわたしはKukkia社にお問い合わせしました。

結果、無事にボールだけ単品で買うことができましたよ^^

Kukkiaのおもちゃは他にもたくさん

Kukkia社のおもちゃはどれもかわいいものばかり。公式サイトを眺めているだけで幸せな気分です。

ぼーっとしていると思わずポチッと購入してしまいそう・・・。

我が子にプレゼントするのはもちろん、友人の出産祝いや誕生日の贈り物としても活躍してくれそうです♪

Instagramはじめました♡

積み木、クーゲルバーン、木製レールなど木のおもちゃや知育玩具に関する投稿をしています。
良かったらフォローしてください(*´꒳`*)
コメントくれたらフォロバします!
木のおもちゃ好きな人〜!お友達になってください^^

Instagramアカウントはこちら