木製レール

BRIO木製レールのメリットとデメリット!ワールドデラックスセットで遊んでみたよ

いやぁ、それにしても高かった。
このBRIOのワールドデラックスセット、価格はなんと税込54,000円です。

デパートのおもちゃ売り場で息子がブリオの木製レールで楽しそうに遊ぶんですよ。
その場にいるお友達とも譲り合いながらだと思う存分遊べないし、買ってあげようって思ったのがきっかけでした。

調べてみるとBRIOの中でもいろいろなレールセットが販売していて、迷った挙句に全部入ったやつにしちゃいました。

どうせ後から買い足すと思えば・・ね・・。

せっかく買ったので、レビューしたいと思います。

BRIOの木製レール「ワールドデラックスセット」で遊んでみた

セット内容

セット内容は盛りだくさんです。
まずは車両。

 

レイアウト組み立て

BRIOデラックスセット購入前の注意点

情景パーツは盛りだくさんですが、レールはあまり多く入っていません。

IKEAやイマジナリウムの木製レールとの互換性があるので、レールだけ安い他社で追加するのもいいですね。

BRIO木製レールのメリット

数社から製造・販売されている木製レールですが、どれを買うのか必ず迷うと思います。

ここからはワールドデラックスセットに限らず、BRIOの木製レールってどうなの?という話です。

BRIOは情景パーツが豊富

BRIOはとにかく情景パーツが豊富です。
セットによって入っているパーツが違うので、どんどん揃えたくなっちゃいます。

飛行機や船など、地上の乗り物以外もあるので世界観が広がりますね。

BRIOは子どものおもちゃなのにおしゃれ

写真を見ての通りBRIOは子どものおもちゃとは思えないくらいおしゃれです。

これなら部屋に散らばっていたとしても、まあまあ許せますね。

写真映えもすごいです。

お片づけボックスが付いているセットがある

ワールドデラックスセットの他にもいくつかお片づけボックスが付属しているレールセットがあります。

片付けボックスまで付いている木製レールは他社にはないので、これもBRIOの魅力です。

BRIO木製レールのデメリット

プラスチックの情景パーツは壊れやすそう

乗り物や情景の多くはプラスチック製です。

開閉する部分は折れないように外れやすくなっていたり工夫はされていますが、木製と比べるとやっぱり壊れやすいと思います。

木製レールのMICKIは情景パーツも木でできています。

Instagramはじめました♡

積み木、クーゲルバーン、木製レールなど木のおもちゃや知育玩具に関する投稿をしています。
良かったらフォローしてください(*´꒳`*)
コメントくれたらフォロバします!
木のおもちゃ好きな人〜!お友達になってください^^

Instagramアカウントはこちら